マスコミが報道しない真実

マスコミの言う「報道の自由」は、「報道しない自由」でもある。その報道されない真実とは…

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の文化略奪 海外に発信 【反日マスコミ】 

宮崎あおいの夫・高岡蒼甫のフジテレビ批判に端を発した韓流ゴリ押し騒動は、芸能界に大きく広がった。

ビートたけし、ナイナイの岡村隆史、ロンブー田村淳、脳科学者・茂木健一郎が「嫌だったら見なきゃいい」と批判する一方、ふかわりょうは「意図的な人気の刷り込み」、作家・深水黎一郎は「電波の公共性」の観点から高岡に同調するなど賛否両論。

マスコミは報道しないが、ネット炎上、さらにデモに発展するほどの騒ぎになったのは、単なる「嫌韓」感情では無い。それでは単純に「韓流偏重に対する抗議」なのか?それだけでも無いのではないか。

fuji demo 1

fuji demo 2
フジテレビ 8/21 抗議デモ参加人数は戦後最多を記録した模様

日本人は薄々気付き始めているのだと思う。これは韓国の日本に対する情報戦略なのだと。事実、木村太郎キャスターが、K-POP人気について【大韓民国国家ブランド委員会】の裏活動を指摘(→後に謝罪)するなど、国家の関与を指摘した。

韓国は国際社会から不当に低く評価される『コリアディスカウント』に長年苦しんだ結果、国を挙げて韓国伝統文化・ハイカルチャーの発信によるイメージアップ取り組み、また、韓国側の歴史認識に基づく主張を発信したり、抗議を行なっているのだ。さらに信じ難いことだが、国際社会における日本の地位を墜落させることを目的とした『ディスカウントジャパン運動』も実行している

韓国の官民挙げての一方的な文化略奪や歴史捏造に対して、日本政府・我々が何ら対策を講じなかったことによって、我々日本人の歴史観は危機的状況に陥り、また世界の日本観が変わりつつあります。

「WONDROUS JAPAN FOREVER プロジェクト」は、国際社会に向けて、日本の立場を的確な方法によって表現し、日本を守る盾となり、日本を弁護する雄弁な口になり、新しい夜明けの時代へと力強く牽引する羅針盤にもなるような魅力あるコンテンツです。(下線部はサイトから抜粋)

以下の動画は、上記プロジェクトによって世界に発信されている動画です。是非ご覧下さい。

危機に瀕する日本: 日韓紛争概説: 文化略奪

 「YouTube.comで見る」をクリックすると拡大します


韓国にとって特別な二つの場所

 「YouTube.comで見る」をクリックすると拡大します


韓国による日本文化略奪: ジャパン・エキスポ

 「YouTube.comで見る」をクリックすると拡大します


多言語版はこちらです。各国の視聴者のコメントには、非常に興味深いものがあります。
http://www.youtube.com/user/GloriousJapanForever#grid/user/2104ED7AB17696A3
見たい動画を選択した後、「コメント、関連動画などを表示」をクリックすればコメントを閲覧出来ます。


「WONDROUS JAPAN FOREVER プロジェクト」
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/


いつも応援、ありがとうございます!読まれたら1クリックお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*Comment

有難うございます 

今や日本は政治からマスコミ・企業に至るまで朝鮮に乗っ取られている状況
ですね。フジ・花王殲滅運動に勝利しなければ、民主党殲滅に向かって勝利する
事もできません。今後もこのような真実を知らない人に対して、啓蒙活動に
ご活躍戴けたら幸いです。
  • posted by causal 
  • URL 
  • 2011.09/26 09:44分 
  • [Edit]

コメント 

causal様
微力ながら活動して参ります。今後とも宜しくお願い致します。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2011.10/30 16:48分 
  • [Edit]

源 

パチです。
  • posted by 違法賭博 
  • URL 
  • 2011.11/23 20:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。