マスコミが報道しない真実

マスコミの言う「報道の自由」は、「報道しない自由」でもある。その報道されない真実とは…

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の優れた資質 【歴史問題】

三世紀、今から約1800年前に書かれた「魏志倭人伝」は「日本人はウソをつかない。泥棒がほとんどいない。非常に立派な民族だ」と記している。

七世紀、今から約1400年前に書かれた中国の「隋書 倭国伝」によれば、人はとても落ち着いており、争訟は稀で、盜賊も少なく、百済・新羅は日本(倭)を尊敬して仰ぎ、使いを通わせていたとある。

約500年前、キリスト教布教のために日本にやってきたフランシスコ・ザビエルは本国に送った手紙で、「この国の人々は今まで発見された国民の中で最高であり、日本人より優れている人々は異教徒の間では見つけられない。彼らは親しみやすく一般に善良で悪意がありません。また、武士たちは、いかに貧しくとも、そして武士以外の人々がどれほど裕福であっても、大変貧しい武士は金持ちと同じように尊敬されています」。つまり、名誉は富よりもずっと大切なものとされていたのです。

約130年前、イギリス人女性旅行家で紀行作家のイザベラ・バードは、「ヨーロッパの国の多くや、所によっては我が国でも、女性が外国の衣装で一人旅をすれば現実の危険はないとしても、無礼や侮辱にあったり、金をぼったくられたりするものだが、私は一度たりともそのような目にあわなかった」と書いた。

【イザベラ・バードの日朝中】
http://www7.plala.or.jp/juraian/ibird.htm





かつて礼儀正しく、正直で、勤勉とされた日本人。これらの評価は古代から中世、近代に渡って数多く、枚挙にいとまがない。先の戦争で欧米列強に敗れた日本は、GHQによる徹底した愚民化政策によって民族の誇りを失ない、今日の姿にまで堕落してしまいました。具体的には、

①過去に遡って適用される事後法(法の不遡及の原則に反する)によって、「平和に対する罪」・「人道に反する罪」等を都合良く作って無理矢理「戦争犯罪人」を作り出し、日本を犯罪国家に仕立て上げた「東京裁判」。

②公職追放によって戦前に重要なポストについていた、約20万人以上の者が職場から追放され、空いた重要なポストは戦前の左翼およびそのシンパが占めることになった。ちなみに悪名高い日教組が出来たのもこの頃である。この政策によって最も悪い影響を受けたのは学界、言論界だった。日本の主要大学のトップの多くは左翼が居座り、教授は左傾化した歴史史観・思想を世に送り出し、教壇の上から新たな左派を量産し続ける。このような現象は、言論界でも大新聞社においても同様に起こった。戦前、記事を書いたような人たちは皆、公職追放令によって切られてしまったのだ。民主主義を標榜するアメリカは、徹底した言論・思想統制によって自虐史観を植えつける事に成功した。

③GHQが作成した日本国憲法によって「国軍を保有する権利」を剥奪。これによって日本は独立国家として最低限の権利である自衛権を放棄させられると共に、自力で国家を守る精神を奪われた。

今から約60年前、美しい自然を有する我々と同じ地て育ち、同じ言葉を話した日本人は、貧しかったが礼儀正しく、正直で、勤勉で何よりも名誉を重んじた。戦争に負けるまでは…。

駐米経験もある、永野修身軍令部総長は開戦に際し、こう語ったという。

「戦うも亡国かも知れぬ。だが戦わずしての亡国は、魂までも喪失する永久の亡国である。たとい戦い勝たずとも、護国(祖父母、父母妻子、故郷を守る)に徹した日本精神さえ残せば、我らの子孫はかならずや再起、三起するであろう。」





日本は戦争に負けました。が、魂まで奴隷になってしまった訳ではないはず。祖国の弥栄(繁栄)を願って戦死された英霊に感謝すると共に、日本人は本来、素晴らしい資質を持った、優れた民族であることに誇りを持ち、その伝統を次の世代に伝えていかねばなりません。


いつも応援、ありがとうございます!読まれたら1クリックお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*Comment

 

その通りだと思います。今こそ何が大事なのかを考える時。金儲けが美徳みたいなのを変えなければ!
  • posted by 浦和 
  • URL 
  • 2011.02/13 22:10分 
  • [Edit]

No title 

素晴らしいブログでした。
今や、本当に日本人が気づき始めていると感じています。
一色正治氏が言ったように、メディアの嘘に気づく日本人が増えていると
このつながりは必ず日本民族の再起に確たる延長線上になっていることは
間違いないでしょう。
英霊の方々が残してくれた精神
今こそ私達が感謝して、取り戻していきましょう。

当方27歳です。
以下の番組のスタッフをやっています。
よろしければご覧下さい。

http://www.sakura-tv.com/blog/
  • posted by aio 
  • URL 
  • 2011.02/20 23:50分 
  • [Edit]

Re: No title 

「チャンネル桜」番組スタッフの方なんですね。「真の歴史文化放送局」としてのご活躍、お祈り致しております。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2011.02/22 17:19分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.02/28 17:58分 
  • [Edit]

No title 

大変勉強になりました。

「日本人なら、コピーして皆に読ませ、伝えて下さい。」

と別エントリーにありましたので在日の会話をコピーして伝えていきたいと思います。

お借りさせていただくこと事後報告ではありますがよろしくお願いします。

  • posted by toratoma 
  • URL 
  • 2011.03/06 01:35分 
  • [Edit]

No title 

マスコミの報道しない真実は、我々の手でしか広めることが出来ません。
拡散の程、宜しくお願い致します。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2011.03/06 13:24分 
  • [Edit]

No title 

耳庵様
ご了承ありがとうございます。
「真実はどこにあるのか?」を更に追及していきたいと考えております。
個人ブログなど小さな雨粒程度かもしれませんが、やがて潮流となるよう願ってやみません。
  • posted by toratoma 
  • URL 
  • 2011.03/06 20:35分 
  • [Edit]

Re: No title 

カリスマ様

マスコミが報道しない「反日勢力」によって、日本の伝統・文化・歴史は散々に貶められてきました。まず我々は正しい歴史を学び、英霊の名誉を回復し、誇り高い日本精神を子々孫々にまで伝えなければなりません。同じ日本人として、共に「世直し」をして行きましょう。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2011.03/06 22:27分 
  • [Edit]

No title 

怖いです
全体をこんな感じで見ているのでしょうか
その意識を変えてください
  • posted by   
  • URL 
  • 2011.10/30 21:44分 
  • [Edit]

No title 

私は軍国主義の復活を望んでいるのではありません。

世界は、富・資源・雇用の分捕り合戦を繰り広げています。同盟国のアメリカでさえ、日本の国益を犯してでも自国の国益を優先させているのです。

戦後の無気力な平和主義は世界に通用しません。私は日本だけが悪者だったという歴史史観に基づく政治体制、つまり東京裁判に始まる「戦後レジームからの脱却」こそが日本人にとって必要であると確信しています。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2011.10/31 14:15分 
  • [Edit]

そろそろリセットしないと終わる。 

まったくその通りだと思いますね。敗戦から成長期を終えた今こそ、日本の未来を考えるなら、社会構造を変える必要がある。ある種の資本主義社会での敗北に対するあきらめ。今、生活できる状況にあることでいえば幸せなんだろうけど、それは今だけで、将来いまと同じレベルの幸せって無いと思う。リーダーの資質をいうなら、天皇陛下のように物事を客観的に捉えて理解している人であってほしい。人の気持ちがわかる日本人感覚のある人。
  • posted by 普通人 
  • URL 
  • 2012.11/17 15:22分 
  • [Edit]

No title 

普通人さま

コメント有難うございます。資本主義社会で発生する富の格差が、そのまま優劣を決める価値観になってしまっていることに問題があるのではないでしょうか?最近、「立派な人」が減ってしまったことに心を痛めております。無私の精神で国家国民の為に祈って下さる陛下の存在こそが、日本人にとって新しい価値観の大いなるお手本ではないかと思います。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2012.11/24 15:43分 
  • [Edit]

 

いくら愚民政策をされようと大和魂は消せません。
>かつて礼儀正しく、正直で、勤勉とされた日本人。
今の日本人も程度は違えど礼儀正しく、正直で、勤勉ですよ。

大和魂は幾年もの歳月で積み上げてきた遺伝子であり、先人達からの恩恵により、日本人は生まれた時から
その資質を持っています。

苦しい時にこそ元来の民族性が垣間見得る。先の震災でもそうでした。愚民政策なぞでは決してこの遺伝子を消すことは出来ない。

精神論、精神論と大和魂を揶揄する人もいるが、精神論こそ人が人たる所以ではないでしょうか。その最たるが大和魂ではないでしょうか。
このブログを見て、これからの時代を担う私達の世代は、義務教育ではおまけ位にしか学べなかった近代史こそをもう一度学びなおす必要があると感じる所です。
長くなりましたが、素晴らしい記事ありがとうございました。
  • posted by 大吉 
  • URL 
  • 2013.06/15 19:14分 
  • [Edit]

 

ブログ拝見しました!
日本人の性質や国民性などがあげられていてこのブログの内容だけをとってみてみれば、日本人はとても誇り高き民族でとても良い評価なのがわかります
しかし、日本は過去の大戦においての敗戦国となりGHQの都合のよい歴史を教えプライドや武力などを奪われてしまったと
そういうことを言いたいのは分かります!

しかし、あなたが書いていたのはあくまでも国民性でありそれがイコールで国の性質であるとはとても断言できません
日本人は確かにとてもいい人が多いのは分かります
しかし、それと国の政策等の政治は必ずしもイコールにはなりません
それを抜きにしても日本は過去の大戦またはその他の戦争の中で犯した過ちを認めようともしません!
そうゆう意味では日本は確実に間違っています
しかし、それは政治のあり方であり国民性とは関係ありません!
だが外国からしてみれば日本の政治イコール日本人の国民性になるのは真実です!
つまりまとめたら日本人側からみたら日本人の国民性も良くわかりじつはそうじゃないのになという気持ちになるのは分かりますが外国から見てみて日本人の国民性を知るためには、日本の政治を見て判断する す多数です!
さらに日本は過去の大戦において敗戦国になりました
どちらが正義だとは分かりませんしかし、
正義は勝った方だというのは世の中道理です
なのであなたの考えは世の中にはあまり理解され難いでしょう!
どちらが正しいとは今では誰もわかりません!
しかし
日本にも必ず落ち度や過ちがあるはずです、それを改め後世に伝えていくことが大切だと思います
  • posted by 岡村 賢 
  • URL 
  • 2013.09/21 20:26分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

岡村 賢 さま

コメント頂き有難うございます。貴殿の言われるように、戦勝国側が作った戦後秩序を覆すことは容易ではありません。しかし私は、東南アジア諸国・インドの経済力・発言力が増すにつれ、日本人は「白人がアジア諸国をを劣等国とみなしていた時代、唯一これに立ち向かった誇りある民族」としていつか再評価される時が来ると信じています。

日本人は「欧米列強が植民地獲得に邁進していた中、日本だけが侵略戦争を行なった」という誤った歴史認識を後生大事に受け入れる必要はないと思います。本来、韓国などは同じ日本人として共に戦い、同じ敗戦国であるにも関わらず、あたかも被害者で戦勝国であるかのような振る舞いをしています。中国に至っては日本と戦ったのは中国国民党(中華民国・現台湾)であるにも関わらず、1949年建国の中国共産党(中華人民共和国・現中国)が日本に勝ったかのような大きな顔をしているのです。

真実は一つでも、歴史認識は一つである必要はありません。つまり、中韓の主張する歴史認識をそのまま受け入れる必要は無いのです。事実、日本を侵略国家扱いしているのは特定アジア諸国(中国・韓国・北朝鮮)だけなのですから。

最後にひとつ。貴殿の言われる「正義は勝った方」というのが道理であるのなら、日本の落ち度や過ちは…「戦争に負けたこと」。それだけです。
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2013.09/23 10:14分 
  • [Edit]

No title 

>岡村 賢さん
その「日本が犯した過ち、落ち度」とは具体的にどのようなものかを聞きたいです。
  • posted by   
  • URL 
  • 2013.09/24 19:23分 
  • [Edit]

NoTitle 

「どちらが正しいかは解らない」としながら日本には確実に悪いとこがあるという。
その思想には「敗戦国は悪」という思考ではないのですか?
日本が認めようとしない悪とは一体なんでしょう?
戦後、日本は関係各国との間に条約を結び過去を清算しました。
日本が過去を清算できていない国はロシアと台湾くらいなものです。
平和条約は何のために結ぶものだと思っているのか?
関係各国、戦勝国も敗戦国もすべてが納得するものなどあるわけが無い、であるから賠償金や経済協力を約束したりするわけで日米間で例えるなら原爆に対する賠償を求めない、以後は日本政府がその補償を行うことや法の精神に反した東京裁判の判決を受け容れるなどといった内容です。
同様に日本と韓国との間でも条約により歴史問題は最終的かつ完全に解決していますし中国との間では請求権を放棄することで日本が経済協力を行うこととなりました。
よくかの国がドイツを見習えといいますがドイツはナチスにすべての責任を押し付けて自分たちも被害者なんだという立場です、日本と違い国家としての責任を果たしているわけではない。
その日本が認めていない悪とはいったんなんでしょう?
東京裁判にて日本は言われるがまま裁かれています。
慰安婦に関して何かの補償が必要だというならばそれは韓国政府の責任において行うものべきであって、それが条約というものです。
条約を結んでおいて後から不満があるから謝罪と賠償をしろ!ですか?条約を破棄してから言ってください。
「日本が犯した過ち、落ち度」が具体的になにかはわかりかねますが戦争犯罪とはその過程により犯罪行為があったか?の話であって戦争を起こしたことが犯罪ではありません。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.06/26 02:27分 
  • [Edit]

 

良いブログです。ありがとうございました。
  • posted by にんじゃりばんばん 
  • URL 
  • 2015.10/12 21:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。