マスコミが報道しない真実

マスコミの言う「報道の自由」は、「報道しない自由」でもある。その報道されない真実とは…

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆院選2012 【売国議員】

衆議院が16日午後の同院本会議で解散された。これで3年4ヶ月の長きにわたって続いて来た民主党の売国政治にやっとピリオドが打たれるはずだったのだが…現在の「反日マスコミ」報道は、消費税・原発問題を争点にすることによって「民主」・「自民」・「維新」の争点をぼかし、民主の惨敗を阻止するために票の分散工作に終始しています。

なぜメディアは自民党の選挙公約を隠そうとするのか?しかも、報道する時は時代遅れの価値観で一方的に断罪する。なぜなら、あまりに正統な自民党の選挙公約を、反日メディアは恐れているからです

○減らされ続けてきた自衛隊の予算拡充。海上保安庁の強化。
○定義の無い自衛隊を、憲法改正によって国防軍として明記
○中国の度重なる領海侵犯によって実効支配が揺らぐ尖閣諸島への公務員常駐
○自虐史観や偏向した歴史教科書を、検定基準及び「近隣諸国条項」の見直しによって日本の伝統・文化に誇りを持てる教育を行う。
○日教組が幅をきかす無責任な教育行政システムを、国が責任を果たす仕組みに変える。

また、これら「戦後レジームからの脱却」を掲げる安倍氏を貶める報道がすでに始まっています。

abe-shinsousai
(安倍晋三Facebookより転載)
「11月16日放送のTBS『みのもんたの朝ズバ!』で、NHKキャスターの痴漢行為を、ニュースとして流す中で、なんと私の顔写真が写し出されたそうです。ネットの指摘で明らかになりました。その日はまさに解散の日。ネガティブキャンペーンがいよいよ始まったのでしょうか?もし事故なら私のところに謝罪があってしかるべきですが、何もありません。

中略

かつてTBSは、私が前回の総裁選に出た際、「731細菌部隊」の報道のなかに私の顔写真を意図的に映り込ませる悪質なサブリミナル効果を使った世論操作を行いましたが「・・・またか。」との思いです。」

以上

五年前、「戦後レジームからの脱却」を目指した安倍元総理に対する批判報道は異常で、紙媒体のみならず「報道ステーション」等、グループ総力を挙げて行われた。保守政党・保守議員の不祥事ばかりを取り上げ、イメージを悪くするための偏向報道を繰り返した。政治評論家の故三宅久之氏は著書に、朝日の若宮啓文論説主幹(現主筆)とのこんなやりとりを明かしている。

三宅「朝日は安倍というといたずらに叩(たた)くけど、いいところはきちんと認めるような報道はできないものなのか」
若宮「できません」
三宅「何故(なぜ)だ」
若宮「社是だからです

今回も同様、「反日マスコミ」による徹底した標的になることが予想されます。我々はマスコミの報道だけを信じてはなりません。マスコミが報道しない真実を常に探求し、責任を持って投票しなければならないのである。

また、これから国民が選ぶ候補者の中には、多くの売国議員が存在する事を知ってください。日本の国益よりも他国の利益を優先する議員が…まさか…と思われる方もいらっしゃると思いますが、事実です。その結果、政党の政策そのものが国益に反しているケースも当然存在しています。

民主党の正体を暴く!【売国政党】
http://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-21.html

北朝鮮に忠誠を誓う社民党【売国政党】
http://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-45.html

創価学会と朝鮮総連を「破防法」で解体せよ【売国政党】
http://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-24.html

もちろん、民主党にも松原仁のような愛国議員も存在しますし、今回の解散騒動に乗じて民主党から離脱、日本維新の会に鞍替えした小沢鋭仁(さきひと)のような狡猾な売国議員も存在します。投票は政党だけで判断せず、これまでの思想・活動実績などから判断することが必要です。我々は周到かつ冷静に調査し、国益を損なう売国議員を全て排除せねばなりません。

以下は所属する勉強会、または過去の発言・行動から、日本の国益に叶う議員であるか否かを数値化、簡易判定した検索サイトである。各都道府県別に閲覧可能ですので、選挙の前には是非ご確認下さい。



選挙前.com
都道府県別 愛国・売国議員検索  
http://senkyomae.com/pref.htm



韓国人系の議員連盟



私の思い


年々増大する周辺国からの圧力に対し、これまでの平和外交が破たんしつつある今、日本は国家や国益について真剣に考えるべき時期に差し掛かっているのではないでしょうか?自虐史観からの脱却は勿論、中国・韓国への弱腰外交、中ロ韓との領土問題、沖縄の基地を含めた安保問題、防衛問題、靖国参拝問題、憲法改正問題等、やるべき問題が山積しています。

我々に出来る事は、売国政党、売国議員に投票しないこと。また一人でも多くの愛国議員に当選してもらうこと。これしかありません。有権者が「テレビ」や「新聞」に依存した知識を越えて正しい知識を持ちさえすれば、おのずと日本を心から愛し、日本の国益のみを考える政治家が増え、誇りある日本国をつくるのために力を発揮してくれる信じています。


いつも応援、ありがとうございます!読まれたら1クリックお願いします!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*Comment

No title 

これを捜していました!
売国奴の実名公表、ありがとうございます!!!
私達の血税を垂れ流す売国奴に微力ですが対峙します!
私は栃木県在住です。
栃木県の更新、よろしくお願い致します!

これは中韓両方の売国奴でよろしいんですよね?

Re: No title 

ハーツクライ様

コメント有難うございます。

その通りです。国会議員の中には、日本よりも中韓に配慮を重ねる売国奴が存在します。 彼らは単純なリベラル思想ではなく、日本を売る確信犯であると考えます。

前回の参院選は半数改選であった為、まだ多くの売国議員が議席を有しております。 民主主義国家に生きる我々は、候補者の思想を出来うる限り正確に把握し選別することが肝要です。

売国議員の末路
http://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-60.html


共に頑張りましょう!
  • posted by 耳庵 
  • URL 
  • 2014.03/28 17:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

復興予算21億円が中韓友好促進団体に、団体トップは江田五月

橋下大阪市長と週刊朝日のバトルの記事を、寝ながらスマホで読んでいて余りに面白いので、PCに記録を残そうと起きて来て、PCを開いてびっくりです。記事一覧冒頭にありました。...

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。