マスコミが報道しない真実

マスコミの言う「報道の自由」は、「報道しない自由」でもある。その報道されない真実とは…

Archive [2011年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「人権侵害救済法案」という亡霊 【売国法案】

「人権侵害救済法案」という、何とも聞こえの良いこの法案。現行法で99%の事案がカバー出来るにも関わらず、廃案になっても名前を変えて何度も出てくるために「ゾンビ法案」とも呼ばれます。この法案の成立は法務省・売国議員の悲願であるため、今後も注意が必要です。問題は、人権侵害の定義が曖昧で、人権委員に国籍条項が無く(在日朝鮮人も可)、公正取引委員会と同様の三条機関である人権委員会設置など非常に欠陥が多い。...

左サイドMenu

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。